ラクトフェリンサプリを有効に飲むには?|ラクトフェリンサプリNO1

ラクトフェリンの有効な摂取タイミング

ラクトフェリンを少しでも有効に摂取するための飲み方はあるのでしょうか。まずラクトフェリンは食べ物です。食べ物のままのかたちではないものの、生乳から抽出した成分となります。そのため基本的にはいつ摂取してもOKなのです。
ただし一つ、ラクトフェリンを感じるためには毎日続けて飲みたいため、忘れないように毎日同じタイミングで飲むようにするといいのではないでしょうか。例えば食事の後に飲む、寝る前に飲む、起きたらすぐに飲むなど習慣を付けることをおすすめします。

 

目安量を守る

ラクトフェリンサプリはラクトフェリン単体のものや、他の成分が含まれているサプリなどがあります。そのためラクトフェリンだけでなく、他の成分についても目安量があるはずです。メーカーの勧めている目安量を守るようにしましょう。多く摂取すればするほど、ラクトフェリンをより感じられるということはありません。

 

アレルギーには注意が必要

せっかくラクトフェリンを感じたい場合は、乳製品アレルギーがないかチェックしましょう。特に今まで乳製品を摂取しても、特に問題ないことを確認して摂取しましょう。またラクトフェリンサプリに含まれている他の成分にも、アレルギーがないかをチェックすることも大切です。せっかく元気のためにラクトフェリンを摂取したとしても、アレルギーが出てしまっては残念なことになってしまいます。

 

摂取する期間は? いつまでつづけるの?

ラクトフェリンサプリを摂取しようと思っている人も、さまざまな目的を持っていると思います。自分の納得のいくラクトフェリンの感じ方は、個人差もあるので「いつまで」とは言い切れません。しかしラクトフェリンの臨床試験などはほとんど8週間で結果を出しているので、最低でも8週間は続けてみたいものです。
人によっては1カ月でもラクトフェリンを感じることができ、満足ができたという人もいるでしょう。また3カ月程度たってからラクトフェリンが感じられたという人もいるはずです。そしてラクトフェリンを感じられ、変化を感じられた場合でもそこで終了ではなく、だから続けるとういことなのではないでしょうか。